またまた更新に間が空いてしまいました。

更新できなかった理由は(よくある話で)いくらでも挙げられるのですが、そこを何とかしなくてはなりませんね。まだまだ時間の使い方に無駄があるのだろうと思います。

さて、当社主力製品である単結晶ダイヤモンドの切削工具のサーブドマーケットは非常にニッチであると言われています。そのため、主要マーケットのひとつであった国内光学市場が急激に縮小した際には内心穏やかではありませんでした。ところが、それと時期を一にして自動車関係での当社製品の需要が急激に増加し、光学での落込みをカバーするに止まらず、当社にとっての最大マーケットとなっています。

ほんの数年前には予測も出来なかった需要の顕在化に驚いています。しかし足元をよく見ると、ニッチな分野なのでもういい加減売込み先が無いのではと心配している中で、毎月のように新規ユーザーが増えていることにも驚きです。営業担当者の努力に感心するとともに、我々が知らないユーザーやアプリケーションがまだまだあるのだと再認識させられました。

これからも新規ユーザーや新しいアプリケーションの発掘を地道に継続していこうと思います。それと並行して、あらたな事業となりそうなシーズの発見も重要と考えています。